SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|池湖|渋谷

連載「足跡レストラン」では、編集部が行きつけのお店や、注目しているエリアの名店など、実際に足を運んで、食べて、飲んだレポートをお送りします。

集まりごととなると、意外とお店選びに困るのが渋谷。美味しいのはもちろん、肩肘張らず、お手頃で、しかも騒がしくない、大人がちゃんと楽しめるお店を選ぶのは難しいものです。そこでご紹介したいのが8月に道玄坂にオープンした中華バル「池湖」。近頃ではシャンパン✕餃子を始め、ワインやクラフトビールといったドリンクと中国料理を提案するお店が増えていますが、そのなかでもなかなかの本格派。それぞれの料理に合わせるソースは全て手作り。一品一品が丁寧に作られていることがうかがえる一皿を、カジュアルかつほどよく落ち着いた空間でいただけます。

中華風サラミ(腸詰め)

この後のお皿もそうなのですが、パクチーが添えられているのが嬉しい。味噌をつけていただくのも美味しいですが、そのままでも美味。きちんと仕込まれた腸詰めはついついお酒が進む凝縮感のある味わいです。ビールはもちろん、泡でも白ワインでもいいですね。

ピータン豆腐

おぼろ状にほぐれた豆腐に、細かく刻まれたピータンが混ざった珍しいスタイルのピータン豆腐。濃厚なピータンと、さっぱりした豆腐がちょうどよく口の中で調和します。これまた上に乗ったパクチーがアクセントになって、あっという間に平らげてしまう一皿です。

よだれ鶏

しっとり、ぷりぷりに蒸された鶏肉がきゅうりの上にたっぷり。そこに味噌ベースのソースが添えられています。後々効いてくる辣油の辛味を白ワインで流し込む、中華バルならではの醍醐味がここに! 濃厚なソースと、塩味が効いた鶏肉が相まって、こちらもお酒が進む一皿です。

海鮮と野菜のXO醤炒め

絶妙な火入れのぷりぷりイカとエビ、そして丁度良く食感を残したマコモダケとズッキーニ、飾り包丁が施された人参。そして濃厚なXO醤の旨味。シンプルな一皿ではありますが、このお店の実力が覗い知れる逸品です。毎日食べても飽きない味付けに、すでにランチ、ディナーともに常連さんがついていることも頷けます。

担々麺(ハーフ)

お腹いっぱいだけど、やっぱり麺・飯が食べたい…。そんな時に嬉しいハーフメニューがあります。担々麺だけでなく、炒飯も焼きそばも、タンメンも。こちらの担々麺ですが、ゴマの風味がしっかり感じられながらも、くどくなく、でもちゃんと辛味も効いています。一事が万事こんな具合で「また来よう」と思わせる仕掛けが随所に感じられる中華バルなのです。

中華バル池湖チュウカバル イケコ

中華バル池湖

住所:
東京都渋谷区道玄坂2-22-6
クレア道玄坂4階
TEL:
03-6455-1550
営業時間:
11:30〜14:30LO、18:00〜23:30LO
定休日:
月曜日
URL:
http://www.ikekochina.com/

更新: 2016年11月2日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop