SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

小粋で優雅なプラチナタイムへスイッチする

|21時からのファインダイニング[3]|
Sala AMABILE[銀座] イタリアン

絶品パスタとワインで1日の幕を下ろす銀座の街にふさわしい〆の舞台

名だたる名店がひしめく銀座。しかし閉店が早い店も多く、「〆に一杯!」というノリだと行き場を失いがちなのは、みなさんご存知の通り。

そんな銀座の夜に革命を起こしそうなのが、ここ「サーラアマービレ」。「うちの店は『きちんと食べなきゃ』って思われるみたいで、アラカルトの存在を知らない方がほとんどなんです」と語るのは、あの「アロマフレスカ」を率いるイタリアンの名手・原田慎次シェフではないですか!それもそのはず、ここは「アロマフレスカ」に併設された、いわばサロン版レストラン。

原田シェフの世界観を、5000円からのセットメニューで気軽に楽しめる場所として支持されています。22時以降のアラカルトは、パスタからメイン、デザートまで全15品ほど。さらには、「メニューにないものも、食材さえあれば作ります」と、シェフの手が空く時間帯ならではの楽しみも。

「軽くつまみたいなら、コースの前菜をバラでお出ししますよ、ひと皿500円で」…ご、500円!?「近所のバルより安かったりして」と笑う原田シェフ。「本店が今までの集大成なら、こちらは自分が使いたいと思う店にしたくて。ラストオーダーが遅いのも、閉店間際の店に行くと、僕自身が気を使うから。

23時なら余裕があるでしょう?デザートとお茶だけの利用も歓迎です」。その懐の広さ、飛び込まずして何とやら。今日の〆は名シェフの絶品パスタ…、そう考えただけで、夜の銀座の街並みが、いつも以上に輝いて見えてきそうです。

■alacarte■
《HOUR》22:00~23:00LO
 通常5,000円~のコース
予算目安:3,500円~(例)パスタ+ワイン1杯




=夜のお楽しみ=
★メニューにないものをオーダー可能。本店のコースの一品も味わえるかも?前菜は500円から用意!

★まだあまり知られていないアラカルト提供。そのため比較的席に余裕があり、当日飛び込みでも入れるかも!?(要電話確認)

★本来は22:00から提供するアラカルト。実は、21:00頃からでもオーダー可能だそう。早めの入店がおすすめ。

 

Sala AMABILEサーラアマービレ

Sala AMABILE

住所:
東京都中央区銀座2-6-5
銀座トレシャス 12F
TEL:
03-3535-6669
営業時間:
[月~土] 11:30~15:00 (L.O 13:30) 17:30~23:30 (L.O 23:00) [日] 12:00~21:00(L.O 19:30)

Text:唐澤理恵
Photo:花村謙太郎

※こちらの記事は2013年12月20日発行『メトロミニッツ』No.133掲載された情報です。

更新: 2016年9月11日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop