SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|ラトリエ モトゾー |池尻大橋

編集部の足跡コメント

池尻大橋駅から歩くこと約3分、目黒川沿いに昨年オープンしたイタリア菓子専門店「ラトリエ モトゾー」。惜しまれつつも閉店した表参道の名店「ソルレヴァンテ」のシェフパティシエだった藤田統三さんが、現在はこちらで腕を振るっています。

店内は落ち着いた空間が広がっており、ひとりでも入りやすい雰囲気。
席数はカウンターが5席、テーブル席が2席、テラス席が2席あります。さらに、ケーキはテイクアウトサービスも行っているので、幸せな味を大切な人にお持ち帰りするのもいいかもしれません。

まずご紹介するのは、美しいグラデーションが見る人を魅了する「コッパ アッラ プルチャータ」。
てっぺんには見た目華やかなパイと、チョコレートでコーティングされたコンフレークがトッピングされています。その下には表面がカラメリゼされたクリームブリュレとフレッシュな苺、香り高いバニラアイス、甘酸っぱいフランボワーズジェラート、サクサク食感のカンノンチーノ風スイーツ、濃い味わいのベリーのジュレが重なっています。

見た目の鮮やかさもさることながら、濃い苺の味わいはお口に華を添えてくれる一品。今まで味わったどのパフェよりも、完成度を優に超えてきます。大人も思わず、幼心を取り戻して夢中で食べてしまうはず。

続いてご紹介するのは、山に雪が降り積もったかのようなビジュアルが神秘的な「モンテビアンコ」。思い描くモンブランとは正反対の、生クリームとマロンクリームの比率が逆転している「モンテビアンコ」は、ラトリエ モリゾーでしか味わうことの出来ない代物です。

全体の大部分を占めている生クリームは、上品な甘さとフワフワとした滑らかな口当たり。マロンクリームは、和栗仕立ての濃厚な栗の味わいとなめらかな舌触り。この2つの濃厚さと軽やかさのバランスが絶妙で、何度もリピートしてしまいそう!

そんなケーキと合わせたいドリンクは「アイスオリーブティー」。珍しいオリーブのフレーバーは、一口含むと芳醇なオリーブの香りが広がります。濃厚で深みのある香りながらも、まろやかな仕上がりになっているので飲みやすいです。

甘すぎない上品な甘さが特徴的なケーキや、上から下まで抜かりなく全て美味しく仕上げるパフェは、まさに大人の贅沢スイーツ。子供の頃には味わえなかった、上質なスイーツを味わってみてはいかがでしょうか。

L'atelier MOTOZOラトリエ モトゾー

L'atelier MOTOZO

住所:
東京都目黒区東山3-1-4
TEL:
03-6451-2389
営業時間:
10:30~19:00
定休日:
月曜日
URL:
https://www.facebook.com/%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A8-%E3%83%A2%E3%83%88%E3%82%BE%E3%83%BC-1559508637690713/

更新: 2017年8月23日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop