SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|旧ヤム邸シモキタ荘 |下北沢

編集部の足跡コメント

今回足跡レストランで紹介するお店は、下北沢駅から徒歩約7分の場所に位置する「旧ヤム邸シモキタ荘」。元々大阪で人気のカレー屋さんで、そのお店が東京に上陸しました。お昼時にこちらのお店を訪れると、店の前には約10名ほどの行列が出来ていました。ですが、回転は早く、メニューを悩んでいるうちに店内へと案内をしていただきました。

カウンター5席にテーブル数席のアットホームな空間で、天井は高く、広々としています。メニューは曜日ごとに変わるカレーと、三種類のカレーの中から二種類を選ぶ”あいがけ”、三種類のカレーから三種類を選ぶ”ぜんぶかけ”。カレーのみのシンプルなメニューは、カレーに対する高いこだわりと、強い愛を感じます。

今回は”あいがけ”を注文。ライスは、ターメリックライス、玄米、ジャスミンライスの中から選ぶことが出来、今回はターメリックライスが売り切れとのことだったので、玄米をチョイスしました。

ライスを挟んだ左側は「ハラペーニョの辛味マトンポークキーマ 揚げ茄子のマスタードココナッツ煮がけ」。スパイスはしっかり効いていながらも辛すぎない、本格的な味わいにカレーマニアも舌を唸らせる味わいです。また、玄米は歯ごたえがあるので、”あいがけ”も十分に満足感が味わえます。

ライスを挟んだ右側は「海老出汁でつくる彩り万願寺とうがらしの鶏キーマに海のネバネバポン酢ソースがけ」。とうがらしのスパイシーな香りと海老出汁の旨み、ポン酢ソースの酸味が作り出す立体的な味わいは、旧ヤム邸シモキタ荘でしか味わえない代物。また、キーマカレーとネバネバ食感が相性抜群で、夏でもさらっと食べられる口当たりです。添えられたレモンのチキンカレーを途中で注げば、また違った味わいが楽しむことができます。

独創的なカレーメニューが魅力的な「旧ヤム邸シモキタ荘」。アットホームなお店の雰囲気と、月ごとに変化するカレーの種類は、何度でも訪れたくなる名店です。

旧ヤム邸シモキタ荘キュウヤムテイシモキタソウ

旧ヤム邸シモキタ荘

住所:
東京都世田谷区代沢5-29-9
ナイスビル1階
TEL:
03-6450-8986
営業時間:
ランチ 11:30〜14:30(L.O.14:00) 、ディナー 18:00〜21:30(L.O.21:00)
定休日:
火曜日
URL:
https://twitter.com/kyuyamshimokita

更新: 2017年8月13日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop