SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|秋田料理 五城目|目白

編集部の足跡コメント

目白駅から歩いて、一本わき道に入るとふと現れる「秋田料理 五城目」。18時ごろに伺うと、カウンター、テーブル席ともに常連さんでにぎわっています。カウンター席で食事をしていると、自然とお店の方や常連さんとのコミュニケーションが増え、いつの間にかアットホームな雰囲気に。家にいるかのような温かさあふれる「秋田料理 五城目」をご紹介します。

お通しは枝豆といんげんの胡麻和え。少し味付けを濃い目にしてあるいんげんの胡麻和えは、まさにビールのおつまみに最高の一品です。まずは一杯目の乾杯をしながら、ちょこちょこっとつまみながら食べ進めるのが至福の時間です。

お店の方に「秋田料理といえば食べるべきものは何ですか?」と聞くと、山菜は欠かせないとのことで、『山菜のおひたし』(800円)をオーダー。人気メニューのようで、まわりのお客さんも注文をしていました。数種類の山菜が盛りつけられたおひたしは、素材本来の味をしっかりと引き出せるよう、味付けもさっぱりとしています。

こちらは「じゅんさい」。ゼリー状で覆われており、つるつる・ぷりぷりっとした食感を楽しめます。酸味を加えた味付けになっており、じゅんさい、きゅうり、みょうが、どれも素材の味がきいています。

秋冬の時期はお鍋料理が大人気で、予約もかなり埋まってしまうとのこと。季節によって色々な旬な食材を楽しむことができる、秋田の魅力を存分に堪能することができるお店です。

秋田料理 五城目アキタリョウリ ゴジョウメ

秋田料理 五城目

住所:
東京都新宿区下落合3-15-25
TEL:
03-3951-1278
営業時間:
17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:
日曜日
URL:
http://www.geocities.jp/gojome57/index.html

更新: 2017年7月12日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop