SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

|TOKYO BEERNISTA[14]|
ペアリングの妙に酔いしれる ビアニスタがいるレストラン その5

美味しいビールが飲めるのは、今やビアパブだけではありません。専門店でなくても、ビールのセレクトにこだわり、日本酒やワインと合わせて色んな銘柄から選べるレストランが増えています。そんなお店の主は、得てしてビアニスタだったりするものです。

桃の実(本郷)

「イベリコ豚ソーセージ」1,500 円、「黒ムツのエスカベッシュ エスニック・タップナード風味」 850円に、それぞれヤッホーブ ルーイングのインドの青鬼、よ なよなエール各700円がマッ チ。瀬島さんの料理は、スパイ スや香菜など香りが印象的。 食欲が刺激され、ビールも進む。

店主・瀬島徳人さんが作るスパイス使いが絶妙な料理と、自然派ワインの組み合わせが好評のこちら。が、実は瀬島さんは大のビール党。「初めてヤッホーブルーイングのよなよなエールを飲んだとき、おいしさに感動して。ネーミングやデザインにいい意味での緩さがあるけど、環境を考えて瓶は出さず缶だけの販売にしたり、しっかりコンセプトもある」。自分で店を出すならこのビールを。その思いを胸に、独立後はヤッホーの4種を扱うように。今やコンビニにも置かれる人気銘柄ですが、「ほかも色々試したけど、これに戻っちゃう」。飲みやすさも個性もあるビールが、本場仕込みの南インド料理とビストロ料理を融合させる、瀬島さんの自由なスタイルと合うのかも。

桃の実モモノミ

取り扱いメーカー:キリンビール、ヤッホーブルーイング

桃の実

住所:
東京都文京区本郷3-30-7
熊野ビル
TEL:
03-3868-3238
営業時間:
17:00~22:30LO
定休日:
日曜日
URL:
http://www.momo-no-mi.jp/

Photo 阿部ケンヤ Text 唐澤理恵
※こちらの記事は2016年3月20日発行『メトロミニッツ』No.161に掲載された情報です

更新: 2017年1月17日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop