SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|潤菜 どうしん|新富町

2007年2月22日のオープン以来、野菜に真摯に向き合っていると評判のこのお店。地下鉄の新富町3番出口から徒歩2分。小さな看板を目印に2階へ上がると、木のぬくもりに囲まれた落ち着く空間。昼も夜もおすすめコース一本で勝負している(昼:6300円、夜:6800円)心意気を味わおうと男性2名で来店。丁寧に作られた一品一品から愛情を感じることができ大満足。大人の会食におすすめ。
焼酎が進む夜だった。

10席のみの店内

どこかのお宅にお邪魔したかのような空間は時間がたつのを忘れてしますほど。

大人が楽しめる店

店内にどっしりとした存在感を醸し出している茶釜。その釜でコースの最後にお抹茶を入れていただけます。

おひたし

昆布だしが使われたあっさりした菜のおひたし。ほっとする味わい。3月のコースの一品。

甘鯛の塩焼き

それぞれの器も品がよく、料理を引き立てる。身が引き締まった甘鯛は歯ごたえも最高で、バランスのよい焼き加減はさすがだった。

季節の盛り合わせ

その時々の旬の素材を活かした一皿。盛り付けの美しさにも眼を奪われた。
野菜の切り口からも、こだわりが伝わってきたことに感動。

潤菜 どうしんルサイ ドウシン

和食

潤菜 どうしん

住所:
東京都中央区新富1-9-11
亀田ビル2F
TEL:
03-5542-8851
URL:
dousin.jugem.jp(ブログ)

更新: 2012年6月5日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop