SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

|CRAFT BEER IMPACT[8]|
日本のクラフトビール その実力を堪能できる 東京のお店 part02

ここ1~2年、東京ではクラフトビールをカジュアルに飲める店が徐々に増えてきました。一方、以前からある、提案性に富んだ名店も混在。店のスタイルも様々揃い、今、東京中がスゴくいい状態!

「お試し感覚で多種多彩なビールを」/クラフト ビア マーケット(虎ノ門)

 

「クラフトビールは多彩な味を楽しめることが魅力ですから、気軽に飲み比べできる場所を作りたかったんです」。2011年2月、そんな想いから理想の店をオープンさせた代表の田中徹さん。お客さんが様々な種類を気がねなく楽しめるように、すべてのビールの価格を統一。さらに種類や味わいを丁寧に説明したり、お客さん同士の交流を促したり、カジュアルさを追求しました。その甲斐あってか「こういう店を待っていた」と瞬く間に支持を集め、連日賑わう人気店に。奥深いビールの世界へと導くガイドの役割を果たしています。

写真の料理は自家製コンビーフと馬肉を使用した「パテ・ド・コンビーフ」など、バルの定番料理をビール用にアレンジしたオリジナルメニューが特徴。「生ハムと黒オリーブのポテトサラダ」はフルーツビールとの相性を考え、スパイスを効かせつつ、ほんのり甘い味付けに仕上げています。

<提供ビール>
●国産ビア
常時約 30 種類

●価格帯
250㎖: 480円
Pint : 780円

●取扱銘柄
常陸野ネスト(茨城県)、木曽路
ビール(長野県)、スワンレイク
ビール(新潟県)など

CRAFT BEER MARKET 虎ノ門クラフトビアマーケット トラノモン

住所:
東京都港区西新橋1-23-3
SAグレイス
TEL:
03-6206-1603
営業時間:
11:30~14:00、17:00~23:30 
定休日:
土・日・祝日
URL:
http://www.craftbeermarket.jp/

※こちらの記事は2012年7月20日発行『メトロミニッツ』No.137に掲載された情報です

更新: 2016年11月12日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop