SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|シャポールージュ|吉祥寺

吉祥寺の洋食屋さんと言ったら、旧店舗名「バンビ」が看板に記載されている「シャポールージュ」。
言わずと知れた、吉祥寺の人々が認める名店です。
編集長も私も学生時代吉祥寺に縁があったため、足しげく通いました。
青春の思い出が詰まった大切なレストランの場所はずっと東急百貨店裏、細長い3階建の一軒家です。

52年守り継がれる名店

創業は1961年(昭和36年)、「バンビ」としてオープン。1999年(平成2年)に「シャポールージュ」に改名され、すでに23年です。

真っ赤なテーブルクロスの店内

画家、織田廣喜氏のとても印象的な油絵50点が店内に装飾されています。店名の「シャポールージュ」も織田氏の作品から付けられたとのことです。

ハンバーグドリア

週替わりのランチメニューで登場していた「ハンバーグドリア」。ドリアのご飯はケチャップライスで、たっぷりのホワイトソースの真ん中にハンバーグ。みんなが大好きなものが詰まっています。950円で、スープ、サラダに、ババロアかドリンクが選べました!

メンチカツレツ ビクトリア風チーズ入り

ここのメンチカツを何回食べたかわかりません!!サクサクの衣の中には肉汁があふれ出るジューシーなメンチカツ。中からたっぷりのチーズが溢れてきます。デミグラスソースももちろんおいしさに一役買っています。

ババロア

女性のハートをつかんでしまう、オレンジソースのババロア。ふんわりプルプルのおいしさは、どんなにお腹がいっぱいでも食べずにはいられません。ずっと変わらぬ味わいに、つい学生時代を思い出してしまいます。

シャポールージュシャポールージュ

洋食

シャポールージュ

住所:
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-1
TEL:
0422-22-4139
URL:
www.bambi2007.jp/

更新: 2013年10月9日

この記事が気に入ったら
「シェア」しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop