SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|TOM’S SANDWICH|代官山

こだわりの一皿でもご紹介した「TOM’S SANDWITH」( http://pre2016.foodport.jp/dish/20140423/4112.html )。
ハム&チーズのみならず、魅力あふれるサンドウィッチは多数健在です。
隣の人のテーブルをちらみしながら、メニューとにらめっこ。
学生時代はよくBLTを頬張ったものです(笑)
遅めのランチタイムは店内も落ち着きムードなので、ゆっくりとサンドウィッチを楽しめますよ!

オープンキッチン

オープンキッチンの中では、黙々とオーナーが調理に向き合っている頼もしく!自分のところに出てくるまでの時間がワクワク楽しいです。「次カナ?」と思いながら、思わず厨房を見つめてしまうのです。

自然光あふれる素敵な店内

店内の窓側は、自然が寄り添っています。木のぬくもり溢れるテーブルとイスは居心地が良すぎて、時間が経つのを忘れてしまうほど。40年以上前からこのスタイルというところがやっぱり素敵。

キャベツ&ベーコン

絶妙な火加減で炒めてあるキャベツとベーコンが、たっぷりはさんである「キャベツ&ベーコン」。もちろん食べごたえも十分!このおいしさに魅了され、その後、自宅でもレシピを真似て作り続けたという編集Mでした。

ヒーロー

初オーダーの「ヒーロー」。なんだか、名前にキュンとして決めちゃいました(笑) しかし、キュンとしていたのは束の間、結構なボリュームで登場です。流石、名前だけのことはあります。フランスパンにぎっしり詰まったたまごフィリングとハムとレタスの饗宴。かぶりつくのは危険です。

レモンスカッシュ

暑さもなかなかだったので、レモンスカッシュをオーダー。レモンと炭酸水が別々に登場し、シロップももちろん別添え。以前もオーダーしていたはずなのですが、すっかりこの形態を忘れていました。うれしすぎてテンションあがりっぱなし。

TOM'S SANDWICHトムス サンドウィッチ

サンドウィッチ

TOM'S SANDWICH

住所:
東京都渋谷区猿楽町29-10
ヒルサイドテラスC棟15
TEL:
03-3464-3045
URL:
www.tom-s.com/

更新: 2014年6月11日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop