SPECIAL

食と暮らしを豊かにする特集記事はこちらです

編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|京鼎樓 HANARE|恵比寿

本場台湾でも大人気の小籠包の名店「京鼎樓」。
恵比寿に日本の1号店がオープンしたのは2005年のこと。
実はオーナーが、本場に2年間通い詰めて口説き落としてオープンにこぎつけたんだとか。
同じビルの上のフロアに入っている恵比寿本店はカジュアルな小籠包カフェダイニングのようなイメージですが、こちらHANAREは大人の雰囲気で、メニューもワンランク上の展開。
ビジネスの会食にも、デートにも、女子会にも使える空間演出になっていますよ。

半個室のような空間

恵比寿本店との最大の違いは、やはり空間。大人の雰囲気が漂う店内は、格子で隣と区切られているお席が多くみられます。お隣を気にせず食事ができるって、やっぱり嬉しいですよね。沢山食べても恥ずかしくありません!

これが本場の小籠包

これが正しい食べ方(?)と信じているのですが・・・レンゲに小籠包を取り、生姜を乗せ、黒酢をかけて、はじっこをカプっと噛んで中のスープを吸う!アツアツの肉汁とスープは火傷に注意してくださいね。

皇香小籠包

こちらはHANAREのオリジナル小籠包ということで、迷わずオーダー。海鮮と自家製のXO醤を使った小籠包は、しっかりと味が付いているのでそのまま食べても美味しい!

烏龍小籠包

台湾産の烏龍茶葉を練りこんでいる烏龍小籠包。蒸籠を開けた時に香ってくる烏龍茶の香りが食欲をそそります。ほんの少し苦味を感じるのが烏龍茶の味なんだとか。

季節のメニュー

「今月の銘菜」という季節メニューの中から、鶏ムネ肉の香港風レモンソースをチョイス。甘酸っぱいレモンソースが、この季節にぴったりでした。期間限定の小籠包もありましたよ!

京鼎樓 HANAREジンディンロウ ハナレ

台湾料理飲茶・点心

京鼎樓 HANARE

住所:
東京都渋谷区恵比寿4-3-1
クイズ恵比寿1F
TEL:
03-5795-2213
URL:
http://jin-din-rou.net/

更新: 2014年7月9日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます

pagetop