PEOPLE

食に携わる注目の人物をインタビュー

  • シェフの必需品|白金台「TIRPSE(ティルプス)」 田村浩二 ~後編~

    シェフの必需品|白金台「TIRPSE(ティルプス)」 田村浩二 ~後編~

    東京のグルメシーンを牽引するシェフが、料理を作る上で欠かせない道具や食材を紹介する連載「シェフの必需品」。前回はなにかと話題の白金フレンチ「TIRPSE(ティルプス)」田村浩二シェフに、料理に対する考え方など、今の料理人としての自分のスタイルを形作る骨格の部分をうかがいましたました。それを踏まえて、今回は田村さんの必需品をご紹介します!

  • シェフの必需品|白金台「TIRPSE(ティルプス)」 田村浩二 ~前編~

    シェフの必需品|白金台「TIRPSE(ティルプス)」 田村浩二 ~前編~

    東京のグルメシーンを牽引するシェフの料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナー「シェフの必需品」。3人目のシェフは白金にあるフレンチ「TIRPSE (ティルプス)」の田村浩二さんです。世界最短でミシュランの星をとって以来、常にシーンの中心で注目を集めてきた人気店で、2017年の始めにシェフに就任したばかりの田村さん。どのような想いを持って料理と向き合っているのでしょうか?

  • シェフの必需品|国領「Don Bravo(ドン ブラボー)」 平雅一 ~後編~

    シェフの必需品|国領「Don Bravo(ドン ブラボー)」 平雅一 ~後編~

    東京のグルメシーンを牽引するシェフが、料理を作る上で欠かせない道具や食材を紹介する新連載「シェフの必需品」。前回は調布市は国領にありながら、都心部の人気店とも肩を並べる実力派イタリアン「Don Bravo(ドン ブラボー)」 平雅一シェフに、その独創的な1皿の背景にある哲学をうかがいました。そして今回は平さんの必需品をご紹介します!

  • シェフの必需品|国領「Don Bravo(ドン ブラボー)」 平雅一 ~前編~

    シェフの必需品|国領「Don Bravo(ドン ブラボー)」 平雅一 ~前編~

    4月からはじまったFOOD PORT.の新連載「シェフの必需品」。東京のグルメシーンを牽引するシェフの料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナーです。代々木上原「Gris(グリ)」鳥羽周作シェフからご紹介いただいたのは、調布市は国領にあるイタリアン「Don Bravo(ドン ブラボー)」の平雅一さん。最近、美味しいもの好きが口々に「行った方がいい!」と薦める西東京の雄。はたしでどんなシェフが料理を作っているのでしょう?

  • シェフの必需品|代々木上原「Gris(グリ)」 鳥羽周作 ~後編~

    シェフの必需品|代々木上原「Gris(グリ)」 鳥羽周作 ~後編~

    東京のグルメシーンを牽引するシェフが、料理を作る上で欠かせない道具や食材を紹介する新連載「シェフの必需品」。前回は代々木上原にあるモダンフレンチで、東京で最も勢いのあるレストラン「Gris(グリ)」の鳥羽周作シェフの料理にかける想いをうかがいました。そして今回は鳥羽さんの必需品をご紹介します!

  • シェフの必需品|代々木上原「Gris(グリ)」 鳥羽周作 ~前編~

    シェフの必需品|代々木上原「Gris(グリ)」 鳥羽周作 ~前編~

    今回から始まるFOOD PORT.の新連載「シェフの必需品」。東京のグルメシーンを牽引するシェフの料理を作る上で欠かせない道具や食材をご紹介していただくコーナーです。記念すべき第1回は代々木上原にあるモダンフレンチで、東京で最も勢いのあるレストラン「Gris(グリ)」を率いる鳥羽周作シェフにお話しを聞きました。まず、必需品の紹介の前に鳥羽さんの人となりを探ってみましょう。

  • 【血統の一皿】名店のイズムを感じる“もうひとつのお店”アタックリスト vol.02

    【血統の一皿】名店のイズムを感じる“もうひとつのお店”アタックリスト vol.02

    これまで様々なお店の裏側にある関係性や、作り手の想いをお伝えしてまいりましたが、他にも紹介しきれなかった“血統の一皿”がまだまだありました。数ある中から、編集部視点で選んだ17のお店を、こちらでご紹介いたします! Vol.01に続き残りの8軒をどうぞ。

  • 【血統の一皿】名店のイズムを感じる“もうひとつのお店”アタックリスト vol.01

    【血統の一皿】名店のイズムを感じる“もうひとつのお店”アタックリスト vol.01

    これまで様々なお店の裏側にある関係性や、作り手の想いをお伝えしてまいりましたが、他にも紹介しきれなかった“血統の一皿”がまだまだありました。数ある中から、編集部視点で選んだ17のお店を、こちらでご紹介いたします! まずは最初の9軒をどうぞ。

  • 【血統の一皿】黒毛WAGYU BARU&STEAK HACHI -表参道- 李日生さん「上質な黒毛和牛をリーズナブルに」

    【血統の一皿】黒毛WAGYU BARU&STEAK HACHI -表参道- 李日生さん「上質な黒毛和牛をリーズナブルに」

    とろけるような黒毛和牛や滋味深い韓国家庭料理を食せると評判の「焼肉 鉢山」。そのセカンド店が、昨年の10月8日にオープン! 名店で培ったルートを活かしたメニューには、上質な黒毛和牛を使ったテリーヌやリエット、スズキのオイルサーディン等、食材にこだわったバル料理が並びます。

  • 【血統の一皿】加藤牛肉店シブツウ -渋谷- 加藤敦さん「昼でも夜でも最高の肉を提供」

    【血統の一皿】加藤牛肉店シブツウ -渋谷- 加藤敦さん「昼でも夜でも最高の肉を提供」

    日本を代表する名料理人、名店。料理やサービス、店づくりに対する想いを受け継ぎながら、自らの“色”を打ち 出している。そんな名店のセカンドラインを、元となるお 店(1st)の主義と感性をお伝えしつつご紹介。

pagetop