RELEASE 注目の記事

  • |語る和食|知っていますか?「和食の基本」〜うま味とだし〜

    |語る和食|知っていますか?「和食の基本」〜うま味とだし〜

    全国に目を向ければ、各地でさまざまなうま味食材が使われています。 和食の味わいを決める大切な役割を持つのが、だし。汁物や煮物など、さまざまな料理のベースとして使われています。江戸時代のとある料理書には「だしこそ料理の根本である」だなんて書かれていますが、だしに含まれている「うま味」が、そもそも料理の美味しさを決めるといっても過言ではありません。 うま味とは、1907年に、池田菊苗博士に

  • 【血統の一皿】タカザワバー-赤坂-高澤義明さん「一人二役で営む口福なBAR」

    【血統の一皿】タカザワバー-赤坂-高澤義明さん「一人二役で営む口福なBAR」

    連載「血統の一皿」では、元のお店(1st)と、その主義と感性を引き継ぐお店(2nd)と人との関係性をご紹介しているのですが、こちら「タカザワバー」は主も料理を作るのも高澤義明シェフご本人。この一人二役が、訪れる人々にとっては、とても嬉しい状況を作っているのです。ジャンルの枠にとらわれない、自由な発想でオリジナリティを追求し、海外のメディアでも高く評価される「タカザワ」の髙澤義明シェフ。39歳の誕生日に、新しく開いた店は何と、バー。「和」をコンセプトに、「THE JAPAN」が楽しめるという「タカザワバー」で、髙澤さんの新しい挑戦はすでに始まっています。

  • 山梨の22ワイナリーが六本木に集結! 「山梨ワイナリーズフェア」12月16日、17日開催!

    山梨の22ワイナリーが六本木に集結! 「山梨ワイナリーズフェア」12月16日、17日開催!

    国内だけでなく、国外でも評価が高まり、人気が上昇している日本のワインを取り巻く状況が、今少しずつ変わろうとしています。国産ブドウを100%使って造ったワインを「日本ワイン」と呼称することを国税庁が定めたのが2015年10月(この表示基準が適用されるのは2018年から)。2016年11月24日に発表された「国内製造ワインの概況」に関する調査結果によると、2015年に日本で製造されたワインのうち、「日

  • パリで磨いた感性から生まれる洗練されたビストロ料理[bistrot nous]末広町

    パリで磨いた感性から生まれる洗練されたビストロ料理[bistrot nous]末広町

    大学卒業後、ダイニングバーにてバーテンダーとして勤務 (そのためビストロながら、ドリンクメニューにはカクテ ルもオンリスト!)。その後、自分のお店を開くために、料 理人としてカフェやレストランにて経験を積む。2009年 に渡仏しパリのビストロで1年間の修業後、2011年、御茶 ノ水に「ビストロ・ヌ―」をオープン

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|炭炎 彗富運|新宿三丁目

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|炭炎 彗富運|新宿三丁目

    まずは定番の前菜の盛り合わせ。鮮魚のカルパッチョにゴボウが香るポテトサラダ。そして旬のお野菜。野菜につけて食べるのは、ファンが多いと言うサフラン×マヨネーズ。実は近くに「銀彗富運 (シルバースプーン)」という2号店もあるのですが、そこでも人気のひと皿。ひとつひとつの美味しさが、続く肉料理への期待感を煽ります。

  • |Tokyo Food Journal|キーワードでたどる!TFJ Calendar-Part05-

    |Tokyo Food Journal|キーワードでたどる!TFJ Calendar-Part05-

    □1日 カフェ「buik」(ブイック)が南青山にオープン。浅草「ペリカン」から仕入れるトーストを使った、自家製のあんこがたっぷり乗った小倉バタートーストが人気のモーニングセットや、週替わりのキッシュランチなど、朝から夕方までシンプルな料理と焼き菓子、質のいいお茶とビールなどが楽しめる。  

  • RELEASE
  • RECOMMEND
  • RANKING
  • NEW
    |語る和食|知っていますか?「和食の基本」〜うま味とだし〜

    |語る和食|知っていますか?「和食の基本」〜うま味とだし〜

    全国に目を向ければ、各地でさまざまなうま味食材が使われています。

    和食の味わいを決める大切な役割を持つのが、だし。汁物や煮物など、さまざまな料理のベースとして使われています。江戸時代のとある料理書には「だしこそ料理の根本である」だなんて書かれていますが、だしに含まれている「うま味」が、そもそも料理の美味しさを決めるといっても過言ではありません。

    うま味とは、1907年に、池田菊苗博士に

  • NEW
    【血統の一皿】タカザワバー-赤坂-高澤義明さん「一人二役で営む口福なBAR」

    【血統の一皿】タカザワバー-赤坂-高澤義明さん「一人二役で営む口福なBAR」

    連載「血統の一皿」では、元のお店(1st)と、その主義と感性を引き継ぐお店(2nd)と人との関係性をご紹介しているのですが、こちら「タカザワバー」は主も料理を作るのも高澤義明シェフご本人。この一人二役が、訪れる人々にとっては、とても嬉しい状況を作っているのです。ジャンルの枠にとらわれない、自由な発想でオリジナリティを追求し、海外のメディアでも高く評価される「タカザワ」の髙澤義明シェフ。39歳の誕生日に、新しく開いた店は何と、バー。「和」をコンセプトに、「THE JAPAN」が楽しめるという「タカザワバー」で、髙澤さんの新しい挑戦はすでに始まっています。

  • NEW
    山梨の22ワイナリーが六本木に集結! 「山梨ワイナリーズフェア」12月16日、17日開催!

    山梨の22ワイナリーが六本木に集結! 「山梨ワイナリーズフェア」12月16日、17日開催!

    国内だけでなく、国外でも評価が高まり、人気が上昇している日本のワインを取り巻く状況が、今少しずつ変わろうとしています。国産ブドウを100%使って造ったワインを「日本ワイン」と呼称することを国税庁が定めたのが2015年10月(この表示基準が適用されるのは2018年から)。2016年11月24日に発表された「国内製造ワインの概況」に関する調査結果によると、2015年に日本で製造されたワインのうち、「日

  • NEW
    パリで磨いた感性から生まれる洗練されたビストロ料理[bistrot nous]末広町

    パリで磨いた感性から生まれる洗練されたビストロ料理[bistrot nous]末広町

    大学卒業後、ダイニングバーにてバーテンダーとして勤務 (そのためビストロながら、ドリンクメニューにはカクテ ルもオンリスト!)。その後、自分のお店を開くために、料 理人としてカフェやレストランにて経験を積む。2009年 に渡仏しパリのビストロで1年間の修業後、2011年、御茶 ノ水に「ビストロ・ヌ―」をオープン

  • NEW
    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|炭炎 彗富運|新宿三丁目

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|炭炎 彗富運|新宿三丁目

    まずは定番の前菜の盛り合わせ。鮮魚のカルパッチョにゴボウが香るポテトサラダ。そして旬のお野菜。野菜につけて食べるのは、ファンが多いと言うサフラン×マヨネーズ。実は近くに「銀彗富運 (シルバースプーン)」という2号店もあるのですが、そこでも人気のひと皿。ひとつひとつの美味しさが、続く肉料理への期待感を煽ります。

  • NEW
    |Tokyo Food Journal|キーワードでたどる!TFJ Calendar-Part05-

    |Tokyo Food Journal|キーワードでたどる!TFJ Calendar-Part05-

    □1日 カフェ「buik」(ブイック)が南青山にオープン。浅草「ペリカン」から仕入れるトーストを使った、自家製のあんこがたっぷり乗った小倉バタートーストが人気のモーニングセットや、週替わりのキッシュランチなど、朝から夕方までシンプルな料理と焼き菓子、質のいいお茶とビールなどが楽しめる。

     

  • NEW
    |日本の家庭料理|日本の「家庭料理」食生活の近代史

    |日本の家庭料理|日本の「家庭料理」食生活の近代史

    ヨーロッパ、アジア、中東、アフリカ、アメリカ、そしてオーストラリアやニュージーランドまで、世界各地で愛されている羊肉。日本の羊肉料理と言えば、確かにジンギスカンくらいかもしれませんが、今、東京をめぐってみれば、これだけ素晴しい羊肉料理の数々に出合えます。

  • NEW
    京都のスペシャルティコーヒーブランド「カフェ Unir」が東京初進出!

    京都のスペシャルティコーヒーブランド「カフェ Unir」が東京初進出!

    ヨーロッパ、アジア、中東、アフリカ、アメリカ、そしてオーストラリアやニュージーランドまで、世界各地で愛されている羊肉。日本の羊肉料理と言えば、確かにジンギスカンくらいかもしれませんが、今、東京をめぐってみれば、これだけ素晴しい羊肉料理の数々に出合えます。

PICK UP

NEWS

MORE

  • 今年食べたいクリスマススイーツを、2016年の話題のスポットで探しましょう。

    今年食べたいクリスマススイーツを、2016年の話題のスポットで探しましょう。

  • 「日比谷パレス」がリモデルオープン。主役に据えたのは彩り美しいサラダです。

    「日比谷パレス」がリモデルオープン。主役に据えたのは彩り美しいサラダです。

RESTAURANT

MORE

  • 編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|アクアパッツァ|広尾

    編集部が訪れた美味しい名店『足跡レストラン』|アクアパッツァ|広尾

  • この料理に感動した『こだわりの一皿』|ばらちらし|鮨からく|銀座

    この料理に感動した『こだわりの一皿』|ばらちらし|鮨からく|銀座

PEOPLE

MORE

  • 【料理家ラボ】愛場 千恵子さん ”効率のよい簡単メニュー”

    【料理家ラボ】愛場 千恵子さん ”効率のよい簡単メニュー”

  • 【料理家ラボ】村木 美沙さん ”食卓を一緒に囲む“おもてなし料理”

    【料理家ラボ】村木 美沙さん ”食卓を一緒に囲む“おもてなし料理”

GIFT

MORE

  • |季節のおくりもの|新年の手土産に!新年を祝うフランスの伝統菓子「Galette des rois」

    |季節のおくりもの|新年の手土産に!新年を祝うフランスの伝統菓子「Galette des rois」

  • |季節のおくりもの|創業1789年の伝統の技が光る、鎌田醤油の「カマダの夏ギフト」

    |季節のおくりもの|創業1789年の伝統の技が光る、鎌田醤油の「カマダの夏ギフト」

SNS

pagetop